尿路結石(尿道結石)
尿路結石(尿道結石)

尿路結石

尿路結石とは?

 

尿路結石について紹介します。尿路結石ってなんだかわかりますか?尿路結石と聞くと、体の中に石ができる病気?としか思いつかなかったのですが、この尿路結石という病気は別名富裕病とも言われるくらいの病気だそうです。食生活が豊かになったことで昔に比べて増えていると言われています。


尿路結石はその名の通り、尿路に石ができてしまうと言う病気なのですがどこから石が作られるのか不思議ですよね。尿路結石の元になる石は、尿の中にあるんです。尿の中には、カルシウムやシュウ酸が溶けているそうなのですが、この物質がミネラル物質と一緒になることで石みたいになってしまうそうです。なんで石ができるのかと言う問題はあまりはっきり原因はわかっていないようですね。


石ができるのは男性より女性の方が多いと言われています。この尿路結石って本当に痛いみたいですね〜。もうどうにもならないくらい痛いって聞いたことがありますよ。のた打ち回るくらいいたいって。ちょっと怖いですね。食生活も影響しますが、家系もあるみたいなことも聞いたことがあるので私も気をつけないといけません。


尿路結石(尿道結石)の治療

尿路結石の治療

 

尿路結石の治療について紹介します。尿路結石の治療方法には二つに大きく分けることが出来ると思います。一つは、手術をして尿路結石の治療を行うと言う方法と、もう一つは体外衝撃波結石破砕術と言う治療方法です。尿路結石の治療の手術を行うということは最近では少なくなってきたと言われています。というのも、手術をしなくても尿路結石の治療を行うことが出来る体外衝撃波石破砕術という方法が開発されたからです。


この体外衝撃波結石破砕術と言う方法は尿路r結石の治療の中でも一番体に負担がかからない治療法方の一つと言われています。体の外から機械を使って、結石を砕いて、石を砂にして尿と一緒に体の外に出してしまうという治療の方法だそうです。


だいたい1回にかかる時間は30分くらいで、一回で砕ききれないときには何回か行うそうですが、手術をして切開して石を取り除く方法を考えるとこっちの方がいいですよね。この治療法をした後はちょっと血尿が出るみたいなのですがこれは問題ないそうです。また手術と違って日帰りでうけることができるのもいいと思います。


尿路結石(尿道結石)の症状

尿路結石の症状

 

尿路結石の症状について紹介します。尿路結石の症状がどんな症状なのかわかりますか?私の母は尿路結石になったことがあるのですがそのときの尿路結石の症状はかなり大変そうでした。というのも、痛みがとっても痛くて我慢できないくらいで大人の男の人でものた打ち回るくらい痛いといわれています。尿路結石の症状の特徴としてはその痛みや、吐き気がしたり、おしっこが残っているような感じがしたり血尿があるようです。


尿路結石の症状の一番の特徴は痛みで、石を出産するのかと思うくらいいたいといわれています。それはかなり痛そうですよね。尿路結石の症状はやっぱり尿路の病気だけに、尿に変化が出てくるみたいです。近くなったり、血が混じっていたり、おしっこが残っているような気がしたり。


前もってなんとなく、尿路結石の症状が出ている人もいれば、まったく尿路結石の前兆もなく、突然激痛がはしって病院へ行くと言う人もいるみたいです。うちの母親も突然外出先で倒れて激痛にのた打ち回ってそのまま救急車で運ばれたようです。幸い痛み止めと、散らす薬を使って大事には至りませんでしたが大変でした。


尿路結石

尿路結石の食事療法

 

尿路結石の食事療法について紹介します。尿路結石は食事療法で改善することが出来ます。そもそも尿路結石の原因が食生活にあるといわれていますから尿路結石の食事療法を行えば改善されるんですよね。尿路結石の食事療法の具体的な物としてはとにかく、毎日の食事の中でカルシウムをしっかりととって、そしてあまり脂肪の多い食べ物は食べないようにしたほうがいいようです。


尿路結石の食事療法になぜカルシウムが必要なのかと言うと、尿路結石の成分はシュウ酸カルシウムなどのカルシウムを成分にしてできていると言われています。ですから、カルシウムを沢山摂取すれば尿の中にシュウ酸が出来るのを抑えてくれるそうですから尿路結石の食事療法にカルシウムは必要不可欠のようです。それから脂肪は、カルシウムと結合しやすいと言われていますから、脂肪とくっついてしまえば、シュウ酸とくっつくものがなくなって、シュウ酸がおしっこの中に出てしまいますから脂肪の多い食べ物は避けたほうがいいでしょう。


尿路結石(尿道結石)の予防

尿路結石の予防

 

尿路結石の予防について紹介します。尿路結石の予防は普段の生活の中で気をつけていれば十分予防できると言われています。尿路結石の予防のために普段気をつけないといけないことは、まずは水分を沢山摂取するようにしましょう。夜に尿路結石は作られやすいといわれていますから、出来るだけ夜に水を飲めば尿路結石の予防になるといわれています。


それからカルシウムを沢山摂取して脂肪を少なめにする食生活に変えていくことで尿路結石の予防になります。それと塩分や砂糖も少な目の薄味の食生活がいいですね。そして規則正しい生活を送ることも大切です。とくに夜ご飯は大切で、夜に食べた物の成分が尿の中に出て、それが尿路結石の元になるとも言われていますから、尿路結石を予防するためにも注意しないといけませんね。


尿路結石を予防することって意外と毎日の生活の中で気をつければ何とかなりそうですよね。とにかく食生活と規則正しい生活を基本にして毎日の生活を送っていれば自然に尿路結石の予防になるのではないでしょうか。


尿道結石

尿道結石

 

尿等結石について紹介したいと思います。尿道結石って聞いたことがありますか?尿道結石は、どんな病気なのかというと、腎臓や膀胱で生成された結石が、尿道で止まってしまうと言う病気なのです。細菌に感染して膀胱に炎症が起きてしまうこともあるようです。


腎臓や尿道などに石ができることをまとめて尿路結石というのですが尿道結石は尿道に出来たものをいうようです。尿道結石は、おしっこをする時に痛かったりするのが特徴です。女性に尿道結石はあまり置きにくくて、男性には尿道結石が発症しやすいようです。


尿道結石の治療方法としてはひどい場合だと手術をすることもありますが、内視鏡を使って治療することもありますし、機械で体の外から砕くことによって粉々にして尿と一緒に出すと言う方法もあるみたいです。尿道結石はなったことのある人にしかわからない痛みがあるようで本当に痛いらしいですね。しかも尿をする時も激痛が走るとか。ちょっと考えただけで怖いです。


尿路結石(尿道結石)の症状

尿道結石の症状

 

尿道結石の症状を紹介します。尿道結石の症状はどのような症状なのかご存知でしょうか?尿道結石の症状は色々ありますから順番に紹介していきたいと思います。まずは、尿道結石の症状の一つ目として、おしっこをする時に痛みを伴うそうです。これは排尿痛というのですが、排尿をして終わるときに、尿道にすごい痛みがあるようです。これは尿道結石の症状の中でも一番わかりやすいものだそうです。


そして尿道結石の症状の二つ目として尿が近くなると言うことがあります。これは頻尿と言う症状なのですが、別に水分を沢山飲んだから尿が近くなったと言うことでもないのですが、尿が一日を通して近くなるのが尿道結石の症状の一つです。しかも毎回量がそんなに出るわけでもなくて、少ししか出ないときがあってもトイレにいきたくなるようです。


そして尿道結石の症状として、尿が少し濁っていると言うことがあるようです。尿が濁ったり、血が混じったりする症状があるみたいですね。尿道結石の症状で自分でも気がつきやすそうなのはやはり排尿痛でしょうか。あと血尿もわかるかもしれませんが頻尿が尿道結石だと自覚できるかは自信ないです。


尿路結石(尿道結石)の予防

尿道結石の予防

 

尿道結石の予防について紹介します。尿道結石を予防するには、毎日の生活習慣の中で気をつけないといけないことがあると思います。尿道結石の予防はこれをしたから予防になると言うものではなくて、日々の生活習慣から見直さないといけないのかもしれませんね。


尿道結石を予防するためにもまずは、おしっこを我慢するのはよくないですからやめましょう。そして、水分を沢山摂取するように気をつけましょう。それから尿道に菌が入らないように普段から清潔にしておきます。そして体を締め付ける下着もよくありませんから、あまりつけないようにしましょう。そして食生活です。刺激物もよくありませんし、脂っこい食べ物や濃い味付けのものもよくありません。


毎日の生活を見直していけば尿道結石を予防することが出来るようになると思います。尿道結石になりやすい人というのは、とくに男性ですから、男性は生活を見直して、アルコールの飲みすぎにも注意したいものですね。


尿道結石

尿道結石の原因

 

尿道結石の原因について紹介します。尿道結石の原因は、あまり明確にされていないようです。ですから尿道結石の原因は間違いなくこれだということは言えません。尿道結石の原因ははっきりしていないのですが、尿道結石になるときに一番多いのがシュウ酸カルシウムが出来てそれが石の成分になっていることだそうなのでシュウ酸カルシウムが出来ないようにすれば尿道結石の原因もなくなるといわれています。


それから尿道結石の原因として言われているのが、食生活の変化です。日本人の食生活が欧米の食生活になりつつありますよね。今までの食生活は、魚や野菜が中心だったのですが、最近の日本の食生活はお肉中心の脂っこい食生活になりがちですよね。これが尿道結石の原因ではないかとも言われているようです。


確かに日本人の食生活って変わりつつありますよね。あと、ビールにも、シュウ酸が含まれているので、これが尿道結石の原因になるかもしれないといわれているので、アルコールの飲みすぎにも注意しましょう。


尿路結石(尿道結石)の治療

尿道結石の治療

 

尿道結石の治療について紹介します。尿道結石の治療は、一般的には、手術だそうです。尿道結石の治療に手術を行って石を取り除くのですが医師の大きさや症状によって尿道結石の治療方法はかわってきます。例えば、症状が軽くて、石も小さいようであれば、尿道結石の治療としては、体の外から石を砕いて尿と一緒に出すと言う方法もありますし、薬を飲んで石を砕いて尿と一緒に出すと言う方法もあるようです。


しかし尿道結石の治療の一般的な物は手術が多いようで、内視鏡を使った石の摘出手術の場合は、小さい石は手をつけずに、大きいものだけを小さく砕いてからだの外に出すようです。尿道結石の治療ってなんだか痛くて怖そうですよね。以前知り合いが尿道結石になったのですが、症状も痛かったのですが、尿道結石の治療も痛かったといっていたことを思い出しました。


尿道結石の治療方法は、緊急の場合にはやはり手術になるのかなあ。出来れば散らして手術しないようにしてもらえるといいですよね。